空閑渉 助手

Visual Portfolio, Posts & Image Gallery for WordPress
空閑渉 助手

空閑渉 助手

かぎ針編みした毛糸を蝋型鋳造によってアルミニウムに置き換え、それを再び毛糸と編み合わせる、という制作手法を用い、見過ごされた日常の刹那を物質化している。

経歴

1991年 東京生まれ
2014年 多摩美術大学美術学部彫刻学科卒業
2016年 多摩美術大学大学院博士前期課程美術学科彫刻専攻修了

主な個展歴

2015年 空閑渉展 / ギャラリイK(東京)

主な公募展/グループ展歴

2018年 2019年 浜松Open Art 第2回、第3回(静岡)
2015年 多摩美院生がつくるもの版画と彫刻展 / ギャラリー蔵(静岡)
2014年 虚の中に空を視る / ギャラリーLE DECO(東京)
2011年 八王子展(東京)

Public Collection

ギャラリー蔵(静岡)