高木謙造 副手

高木謙造 副手

高木謙造 副手

主にブロンズの鋳造で作品を制作。
ロウ型制作からブロンズ鋳造制作の過程で起きる物理的事象に目を向け、形を生み出している。

経歴

1986年 静岡県生まれ
2019年 武蔵野美術大学造形学部彫刻学科 卒業

主な公募/グループ展歴

2021年 『 「手の世界制作」展 』東海大学湘南キャンパス(神奈川)
2020年 『 aMプロジェクト2019 「aM+」vol.1 国立奥多摩美術館 「国立奥多摩湖〜もちつもたれつ奥多摩コイン〜」 』 gallery aM(東京)
2019年 「武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展」武蔵野美術大学美術館(東京)
2018年 『彫刻4人展』exhibition space CLOSET(東京)